良い行いとWebサイト

皆さんが運営されている Web サイトのコンテンツにおいて、見直していただきたいポイントは、いくつかありますが、外部的な施策として訪れるユーザーたちが、思わずシェアしたり拡散したくなってしまうような、良質なコンテンツを製作し、さらには運営していくと言ったような試みは、重要なポイントの一つとなってきます。何よりも、良質なコンテンツとされるユーザー目線の Web コンテンツ制作や、運営は、多くの人々の支持や視野によって、自然的な外部リンクを集めるなどと言われています。このような形で、プラットフォームを拡大していくことによって、ユーザーたちの間でも、ネットワークが広がりを見せる中で、ウェブサイトとしての価値が、高まっていくのでしょう。 Google は、このような形で、多くの人々から支持を得たりユーザーたちからの信頼性や、信用度の高い Web サイトを、高評価し、さらには検索エンジンなどの検索順位に対して、順位を高めているようです。 皆さんもスーパーや、商店などで良い買い物ができた場合は、思わず帰りがけの町内で出会った人々に声をかけてしまったりしませんか?「●●ストアのバナナが格安で、とても品物が良かったですよー」などと、ご近所の奥様にお伝えすることによって、●●ストアの認知度や、信頼性などが高まり、数多くの人々が集客されるチャンスを得るのです。何よりも訪れる人々にとって、有益であったり利便性の高いものは、人々の注目や認知度を自然発生的に高めていくでしょう 。Google はそのような形で、人々の良心的なシェアや外部リンクをWebサイトの評価としているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です