SEOスパムとは

SEOの検索エンジンスパムとは、検索エンジンのアルゴリズムを利用して意図的に検索
順位を上げようとする検索エンジンにとっての迷惑行為のことです。あらかじめ自
分のサイトにある仕掛けをしておき、クロ ーラーやインデクサー(検索エンジンの
インデックスを行うロボ ット)を煽してサイト上げ、SEOの自然検索(オーガニックサーチ)結果の露出を高める行為です。
検索エンジンとスパム行為のSEO対策は切っても切れない関係で、現在でもさまざまなスパ
ム手法が実施されては検索エンジンが対応する、というイタチごっこを繰り返して
います。今後もそのイタチごっ こは 続くでしょ う。
検索エンジンはソフトウェアであるため、そのアルゴリズムを利用したスパム行為は実は容易なことなのですが、一方で、検索エンジン 側からして みるとユーザーにメリッ トのない検索結果を表示することで、検索エンジン自身の検索品質を下げてしまう結果になります。検索品質が下がると、ユーザーが検索してくれなくなるため、スパム行為に対しては厳しい措置が取られています。
具体的には、以下のようなペナルティーが科せられます。

  • 一時的もしくは恒久的に意図的に検索順位を下げられる
  • 一番のキーワード(例えばサイト名、製品名など)で検索結果に出なくなる
  • そのドメインごと、検索結果に表示されなくなる
    意図的にスパムを したのだから当然といえばそうなのですが、悪意がないのにス
    パムとして認定されてしまっては元も子もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です