分かりやすい文章を書く

ユーザーが「読みたい」と思う文章はどうしたら書けるのでしょうか?ここではユーザーが読みたくなってしまうような文章を書くテクニックを紹介していきます。このユーザーが読みたくなってしまうような文章を書くことは「ユーザーの利便性」にも繋がるようです。Googleが大切にしている「ユーザーの利便性」に繋がるという事はSEOにおいても良い効果が期待できる場合があるようです。まず、3つの視点が文章を読んでもらうためには必要になるようです。

1つめ:感情表現を入れることで、自分事(じぶんごと)化による共感を引き起こす事。【共感とは:自分の事として相手の感情を感じること】

2つめ:“分かりやすさ”や“見やすさ”にこだわることで伝えたい事がきちんと伝わるようにする。
3つめ:伝えたい事を冒頭部(ファーストビュー)でまとめること。この3つの視点が必要であり、文章を読んでもらうために重要なポイントでもあるようです。